神ノ手 2008年05月

スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

NicoCache

  • 2008/05/31(土) 18:34:07

ツールの紹介します!


ソフト名:NicoCache
作成者:ASR's Room
公式ページ:http://homepage1.nifty.com/asr/index.html


●説明
ニコニコ動画の動画をキャッシュして一度見た動画を二度目以降は快適に見られるようにするツールです。

一度見た動画は、ブラウザのキャッシュが残っている限りはもう一度見に行くとすぐに再生されますが、キャッシュから消えると一度見た動画なのに再度ダウンロードが必要になります。混んでいる時間だと読み込みが遅くてなかなか後ろの方が見られなかったり、「動画が繋がりません」と言われて全く見られなかったりします。

NicoCacheは、SMILEVIDEOの動画ファイルのみをブラウザのキャッシュとは別にHDDの空きが許す限りキャッシュするローカルプロキシです。一度見た動画であれば、二度目以降は瞬時に読み込みが完了します。マイリストに登録して何度も見るような動画をキャッシュしておくと便利です。

みんながNicoCacheを使うとニコニコの負荷が減るので、そのうち一回目に見る動画もすぐ読み込めるようになるかもしれません。


●使い方
1.ブラウザのプロキシ設定で、localhostのポート8080を使うようにする。

2.NicoCache.batをダブルクリックして起動する。

あとはニコニコで動画を見ると自動的に動画をキャッシュします。
ポート8080で待ち受ける他のツールも使っている場合はどちらかのポートの設定を変更してください。

スポンサーサイト

携帯動画変換君

  • 2008/05/24(土) 16:18:38

●説明
携帯動画変換君(けいたいどうがへんかんくん)は、動画・音楽ファイルを携帯端末向けに変換するフリーウェアで、WindowsNT/2000/XP/(Vista、Me、98SE)で動作する。Mac用は携帯動画変換ちゃん。

●準備するもの
携帯動画変換君
・QuickTime for Windows 7以上、無ければQuickTimeをDLする。

●方法
1.DLしたものを解凍します。

2.携帯動画変換君フォルダを開き「Setup」をクリックします。

3.変換する形式を使用端末に応じて選択し「設定」をクリックします。

4.ダイアログが出ますのではいボタンを押します。
1


5.メイン画面(3GP_Converter)が表示されますので、中央の機種別設定リストで画質,音声の設定を選択します。 (ここの設定でファイルのサイズが変わります。)

6.出力先ディレクトリの「選択」をクリックして保存先を指定します。

7.変換したい「元ネタ動画ファイル」を上段のフォームに「ドラッグ&ドロップ」します。

8.あとは変換されるのを待つだけです。

二回目以降は設定を変えない限り同じ設定になります。



誤字・脱字・説明ミスなどがありましたら、ご報告よろしくお願いします。

MHP2G CWCheat Ⅱ

  • 2008/05/17(土) 19:12:37

モンスターハンターポータブル2ndGのオトモアイルーのコードを作ってみました良かったら使ってください。
作ったコードは続きからどうぞ。

A continuance

AdhocFileTransfer

  • 2008/05/11(日) 11:09:01

これより下記の手順を実行する事でPSPが壊れてしまう可能性があります。
なので、全て自己責任で実行してください。

●説明

これを使うとなんとPC無くてもPSP同士でフャイルの交換が出来てします。
違法フャイルの交換は絶対にやらないでください。


●準備するもの
・CFW 導入済みの PSP-1000/ PSP-2000を2台
Adhoc File Transfer


●方法
Ⅰ・PSPに導入

1.DLしたものを解凍します。

2・解凍して出てきたAdhocFileTransferをMS/PSP/GAME×××フォルダに入れてください。
  ※PSPフォルダ内に GAME××× フォルダが無い場合は作成してください。
  ※×××はCFW3.71→GAME371や3.90M33→GAME390としてください。

Ⅱ・AdhocFileTransfer起動
4.メモリースティックからAdhocFileTransferを起動します。

●ボタン説明×ボタンで送信

□ボタンで受信

Rボタンで次のフォルダへ

Lボタンで前のフォルダへ

AdhocFileTransferを起動してからはメモリースティックを入れ替えることができるので、AdhocFileTransferはどっちかの1つのメモリースティックに入っていれば交換出来ます。


誤字・脱字・説明ミス・などがありましたら、ご報告よろしくお願いします。

eLoader v1.000

  • 2008/05/10(土) 22:03:29

これより下記の手順を実行する事でPSPが壊れてしまう可能性があります。
なので、全て自己責任で実行してください。


●説明
PSP-2000は1.50カーネルを必要とするプログラムを実行することができません、ですが、これを使うと1.50カーネルを必要とするプログラムのゲームが起動できるようになります。(全て起動できるわけではありませんが・・・)

●準備するもの
・CFW 導入済みの PSP-2000
eLoader v1.000


●方法
Ⅰ・PSPに導入

1.DLしたものを解凍します。

2.解凍して出てきたeLoaderをMS/PSP/GAME/フォルダに入れてください。
  ※PSPフォルダ内に GAME フォルダが無い場合は作成してください。

3.起動したい1.50カーネルを必要とするプログラムをMS/PSP/GAME/フォルダに入れてください。

Ⅱ・eLoader v1.000
4.メモリースティックからeLoader v1.000を起動します。

●ボタン説明
○・×ボタンでプログラム起動。

□ボタンでスクリーンショットの撮影が出来ます。

STARTボタンでeLoader v1.000を終了できます。


誤字・脱字・説明ミス・などがありましたら、ご報告よろしくお願いします。

PSPでニンテンドー64(N64)

  • 2008/05/05(月) 15:18:37

これより下記の手順を実行する事でPSPが壊れてしまう可能性があります。
なので、全て自己責任で実行してください。

●準備するもの

・CFW 導入済みの PSP-1000+1.50カーネルアドオン / PSP-2000
Daedalus PSP R13 for FW v1.50+
・N64のROM

●方法
Ⅰ・PSPに導入

1.DLしたものを解凍します。

2・解凍して出てきたDaedalusとDaedalus%の2つをMS/PSP/GAME150/フォルダに入れてください。
  ※PSPフォルダ内に GAME150 フォルダが無い場合は作成してください。

3.MS/PSP/GAME150/snes9xTYL/ROMSにN64のROMをいれます。

Ⅱ・Daedalus起動
4.メモリースティックからDaedalusを起動します。


誤字・脱字・説明ミスなどがありましたら、ご報告よろしくお願いします。

PSPでスーパーファミコン(SFC)

  • 2008/05/05(月) 14:56:58

これより下記の手順を実行する事でPSPが壊れてしまう可能性があります。
なので、全て自己責任で実行してください。

●準備するもの

・CFW 導入済みの PSP-1000+1.50カーネルアドオン / PSP-2000
SNESPSP_TYL Standard Version v0.4.2
・SFCのROM


●方法
Ⅰ・PSPに導入

1.DLしたものを解凍します。

2・解凍して出てきたsnes9xTYLとsnes9xTYL%の2つをMS/PSP/GAME150/フォルダに入れてください。
  ※PSPフォルダ内に GAME150 フォルダが無い場合は作成してください。

3.MS/PSP/GAME150/snes9xTYL/ROMSにSFCのROMをいれます。

Ⅱ・Snes9xTYL_BETA起動
4.メモリースティックからSnes9xTYL_BETAを起動します。


誤字・脱字・説明ミスなどがありましたら、ご報告よろしくお願いします。

PSPでスクリーンショット

  • 2008/05/02(金) 18:21:36

これより下記の手順を実行する事でPSPが壊れてしまう可能性があります。
なので、全て自己責任で実行してください。

●準備するもの

・CFW3.71以上導入済みの PSP-1000 / PSP-2000
screenshotbmp  登録したらDLできます。

●方法
Ⅰ・PSPに導入
1.DLしたものを解凍します。

2.解凍したフォルダ内から、screenshotbmp.prxを探し出し、PSPのMS/seplugins/にコピーします。
  sepluginsがないときは作ってください。

3.games.txtとpops.txtとvsh.txtにms0:/seplugins/screenshotbmp.prxの一行を追記します。
  games.txtとpops.txtとvsh.txtががないときは作ってください。

4.sepluginsに一行を追記したgames.txtとpops.txtとvsh.txtをコピーします。

Ⅲ・PSPの設定
5.リカバリーモードをRボタンを押しながら電源を入れて起動します。

6.plugins - > を選択する。

7.screenshotbmp.prx[GAME]、screenshotbmp.prx[VSH]、screenshotbmp.prx[POPS]、はDisabledと表示されているのので、それぞれ選択して×ボタンでEnabledにしてプラグインを有効にします。


8.Backを選択して×ボタンを押します、Exitを選択して×ボタンを押してリカバリーモードを終了します。

Ⅱ・PSPで起動
9.♪ボタンを押すとスクリーンショットが撮れるようになります。

撮ったものはMS/PSP/PHOTO/capture/にビットマップ形式で保存されます。


誤字・脱字・説明ミスなどがありましたら、ご報告よろしくお願いします。



  •  | Home.gif | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。