神ノ手 3Dポリゴンモデラー 『Metasequoia』

スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

3Dポリゴンモデラー 『Metasequoia』

  • 2009/01/18(日) 08:39:15

ツール紹介します。

Metasequoia.jpg

【ソフト名】 Metasequoia
【公式ページ】
 http://www.metaseq.net/metaseq/download.html


●説明
Metasequoiaは、3DCGやCAD、ゲーム制作などに用いる立体形状データを作成するためのポリゴンベースのモデラーです。作業効率とデータ可搬性を重視しており、趣味から業務まで幅広くお使いいただけます。

●機能
ポリゴン形状から曲面へ自動変換する、いわゆるサブディビジョンサーフェスをサポート。

展開図上でポリゴンに割り当てられたUVマッピングを編集することができます。展開図上でのUV値の変更は即座に3D画面に反映されるので、細かい調整を容易に行うことができます。

模様(テクスチャ)、透明(アルファチャネル)、凸凹(バンプ)の3つのマッピング画像に対してペイントが可能です。

上記のほかにもさまざまな機能があります。

スポンサーサイト

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

この記事にコメントする 禁止キーワードはhttp

管理者にだけ表示を許可する
  •  | Home.gif | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。