神ノ手 “いいとこどり”の新時代機種が続出! 今買うべきスマートフォンとは!?

スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

“いいとこどり”の新時代機種が続出! 今買うべきスマートフォンとは!?

  • 2010/12/05(日) 12:12:12

docomo「LINX 3D SH-03C」
au「IS03」
SoftBank「HTC Desire HD 001HT」

 iPhoneの独壇場だった“スマートフォン界”が活気づいている。事前予約に当たる「購入宣言」が30万台に達したauの「ISO3」が11月26日に発売。さらに昨日12月3日にはdocomoからシャープ製の「LINX 3D SH-03C」が発売されるなど、各社の“本命機”が続々登場している。いまや主要家電量販店での携帯電話の販売数も、約35%が“スマホ”(スマートフォン)に移行しており(10月期、GfKジャパン調べ)、いよいよ本気で購入を考えるタイミングと言えそうだが、この冬の“スマホラッシュ”の特徴はどこにあるのだろうか。


URL
東京ウォーカー

 「初心者が簡単に使いこなせるスマートフォンが増えました」と話すのは「LABI1 日本総本店 池袋」のdocomo販売スタッフ。「今まではサラリーマンの方がほとんどでしたが、女性客が増えました。明らかに客層が変わってきていて、ケータイ界の動きは、著しく変わりそうです」(同スタッフ)。その要因としては、“これまでのケータイのいいとこどり”をした機種が登場したことが大きい。“ワンセグ”や“おサイフ”“赤外線”に“デコメ”など、iPhoneにはない人気機能を搭載することで“とっつきやすさ”が格段に向上。多くのモデルで2年使用時の実質負担額が3万円前後というお買い得感も手伝って、一般のケータイユーザーに響く条件がそろったと言える。


 そうなると気になるのは、“どの機種を選べばいいのか”という点。docomo、au、SoftBankから続々登場するスマホの中から、オススメのケータイに注目してみた。


■裸眼で3Dが楽しめる!docomo「LINX 3D SH-03C」

 国内メーカーでいち早くスマホ発売にこぎつけ、この冬唯一主要3社すべてから発売するシャープの本命機がコレ。12月3日に発売され同機種は、欲しい機能をすべて搭載した“新時代スマホの決定版”とも言える存在だ。特にスゴイのが、裸眼で3Dが見える“モバイル3D液晶”を搭載している点。ドコモマーケットで配信される多彩な3D動画や3D対応のゲーム、さらには3D写真の撮影にも対応しているため、3Dコンテンツを存分に楽しむことができる。さらに、カメラは960万画素を誇り、顔検出機能やシーン自動認識機能などコンパンクトデジカメ並みの使い勝手を実現。名刺をカメラで読み取り、電話帳に登録できるなど、ビジネス面で使える機能も満載だ。日本特有の“機能全部盛り”を施したスマホで、“新時代スマホ”の象徴的な存在といえるだろう。

■30万人が購入宣言! 2種の液晶表示が可能なau「IS03」

 docomoよりも一足先に発売されたau「IS03」も、docomoとはまた違った“いいとこどり”スマホだ。3Dこそ搭載していないが、2種の液晶表示を用いることで、無操作状態が続いてメイン画面がオフになったスリープ状態でも、時刻や不在着信、未読メールが確認でき、実に使い勝手がいいのだ。さらに、auの音楽、動画配信サービス「LISMO!」にアプリで対応している点も大きい。様々な映画やビデオクリップなどを、スマホでじっくり楽しむことができる。もちろんワンセグやおサイフ機能にも対応し、カメラは957万画素と、こちらも“てんこ盛り”の内容となっている。

■機能はもちろん、本体のデザインも多彩なSoftBank「GALAPAGOS 003SH」

 一方、iPhoneを擁し、スマホ界で圧勝してきたSoftBankが投入するAndroid機が、12月上旬以降に発売される「GALAPAGOS 003SH」だ。docomoの「LINX 3D SH-03C」同様、裸眼で3Dコンテンツが楽しめるほか、最新版のOS2.2を搭載しているので、ニコニコ動画などのFLASH対応サイトも、ブラウザで簡単に視聴できる。さらに他社と異なるのが“デザイン”。これまでの着せ替えケータイとは異なり、カバーではなく本体のカラーバリエとして10種のリミテッドモデルを発売。通常カラーと合わせると、実に13色展開となり、自分好みの本体を選ぶことができるのだ。機能の充実に加え、オシャレも楽しめる、さらに一歩先を行くスマホと言えるだろう。


 これまで親しんできたケータイ機能が充実することで、安心して乗り換えることができるスマホが出揃ったこの冬。ひと足先に発売され、その性能の高さで品薄状態が続くGalaxyなど従来型“高性能スマホ”と合わせ、自分好みの一台を見つけて“スマホデビュー”してみてはいかが?

スポンサーサイト

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

この記事にコメントする 禁止キーワードはhttp

管理者にだけ表示を許可する
  •  | Home.gif | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。